バレンタイン×女子高生=やっぱり映え

JKアンケート

2019年の2月に入り、”バレンタイン”を様々な企業が意識しだしてきた。
毎年バレンタイン近くになると話題になるのが義理チョコの定番ブラックサンダーだったり、高級チョコのGODIVAであるが、、、
今年はゲームアプリの”パズドラ”でもバレンタイン限定のガチャイベントが大盛況だったり、女性同士のドロドロを皮肉ったロフトの広告に避難が殺到したりと早速話題は途切れない。

そんなバレンタインは現代の女子高生にとってどんな存在なのであろうか。

女子高生にとってバレンタインは友達と盛り上がるためのお菓子パーティー

女子高生の約8割が友チョコをプレゼント

チームシンデレラのTwitterアカウントにて「今年のバレンタインは友チョコをあげる?」というアンケートを実施した結果、約8割が友達にチョコを用意する事が分かった。
また、用意すると回答した方の中でも約75%が手作りをプレゼントするようだ。

女子高生の約6割が本命不足…?

同様の方法で次は 「今年のバレンタインは友チョコをあげる?」 というアンケートを実施した結果、約6割の女子高生にそもそも本命がいない、という事が判明した。

上記二つのアンケートから、もはやバレンタインは好意を寄せる人に気持ちを伝えるイベントではなく、友達同士で気軽に楽しむお菓子パーティのような感覚で楽しんでいる事が分かった。

女子高生がプレゼントに選ぶチョコレートとは…?

ここからはチームシンデレラにイベント部に所属する「のん」と「さちょ」から最近の女子高生のバレンタイン事情をきいてみた。

■バレンタインで女子高生が渡しがちな既製品のチョコレートは?

さちょランキング
第1位:ガーナ チョコレート

引用:ガーナ

第2位:明治 アーモンド

引用:アーモンド

第3位:ロッテ パイの実

引用:パイの実

のんランキング
第1位:ネスレ キットカット

引用:キットカット

第2位:ブルボン アルフォート

引用:アルフォート

第3位:森永製菓 ダース

引用:ダース

手作りにはチョコよりクッキー?

■手作りのお菓子をあげるとしたら何をつくる?

さちょ&のん「定番はクッキー!」
というまさかのチョコレートではない答えが。
ひたすらにクッキーを量産してタッパーに入れてバレンタインの日に配るらしい…。
その他には生チョコ、ブラウニー、など簡単でコスパのいいものを作っている事が分かった。

バレンタインカラー商品や期間限定商品にも注目

さちょ「バレンタインと言えば、チョコレートカラーのコスメもすっごくカワイイ!!クリスマスよりはそんなに注目されないけど、、、、」

View this post on Instagram

. \目元からチョコレートの甘〜い誘惑💋/ リンメルから1月11日に発売される ソフトマットのアイシャドウを購入しようと 思っていたんだけど間違って買ってしまった😫💦 でもやっぱりラメが好きだし 色味も好みだったので結果オーライだよ😘← . ✔︎リンメル ショコラスウィートアイズ 015 ショコラスウィートシリーズの中で 1番赤みの強いストロベリーショコラ🍓カラー 香りもチョコレートでたまんない🍫 締め色の④のカラーが濃いめなので 甘くなりすぎず引き締まる感じ! 逆にもっと甘くしたいときは もっと明るめのブラウンで締めると🙆🏻‍♀️ . まだ1月始まったばかりなのに バレンタイン限定コスメ💝の情報が続々と出てきましたね! 今年は自分に何をプレゼントしようかなぁ🤔 (↑自分へのご褒美多すぎあるある) ♪ #rimmel#リンメル#rimmellondon#リンメルロンドン#ショコラスウィートアイズ#ショコラスウィートシリーズ015#アイカラー#アイシャドウ#ストロベリーショコラ#チョコの香り#チョココスメ#美容#美容垢#美容垢さんと繋がりたい#コスメ垢#コスメ垢さんと繋がりたい#コスメ好きさんと繋がりたい#写真好きな人と繋がりたい#写真を撮るのが好きな人と繋がりたい#l4l#フォローありがとうございます#いいね返し

A post shared by sachika (@schk_maru) on

リンメル ショコラスウィートアイズ

のん「あとはスタバのバレンタイン限定のフラペチーノもね!」

スターバックス バレンタインカスタマニアフラペチーノ

プリクラにもチョコレート!?

のん「最近はプリクラでチョコレート持って撮る子も増えてきたよね~」

さちょ「あー、最近インスタでよく見る~!ちゃんとリボン付けて、チョコかじって…」

たしかに、インスタで「#バレンタインプリ」で検索すると1万2千以上の投稿が…!
それもみんな同じように頭にリボンをつけて、板チョコをかじって…。
しかもガーナのチョコを持ってる率の高さ…!
誰がどうやってこのポーズを開発していったのか…。

以上、バレンタインの女子高生事情の紹介であった。