【ラインの新機能ストーリー】女子高生は今のところ”必要性を感じない”

トレンド

ラインに24時間で投稿が消える、ストーリーが追加

タイムラインに突如登場したストーリー

ラインのストーリーは、動画や写真、テキストを投稿して今の気分や状況を伝えられる新機能。投稿してから24時間で自動的に削除されるため気軽に利用できる。
24時間後に自動で投稿が削除されるこのストーリーはやはりインスタを思い浮かべる人が多いが、ラインでの新登場によってSNSのパイオニアの女子高生はどのように感じているのだろうか…?

という事で、チームシンデレラに所属する女子高生20人にラインのストーリーについていろいろと聞いてみた。

友達のストーリーは見た事がある子がほとんど

Q.1 友達がラインのストーリーに投稿しているのを実際に見た事がありますか?

ラインのタイムラインに友達がストーリーを投稿しているのを見た事があるのは75%という結果に。
この機能は5月の中旬に突如登場したが、それ以来高校生はタイムラインに上がってきたら、気になってとりあえず見てみたとい子が多かったようだ。

実際に投稿したことがある子はあまりいない

Q.2 実際に自分がラインのストーリーに投稿した事がありますか?

さきほどの質問とはぎ逆に、自分が実際に投稿した事があるのは15%しかいない結果に。
理由としては
・インスタのストーリーで十分
・まだ投稿している人がいない中なので自分の投稿が目立ちそうで気が引ける
・ラインだと親とか、バイトの店長とか、見られたくない人にも表示されてしまうから嫌だ
などがあった。

いずれにせよ、女子高生が日常をアップするには、インスタのストーリーとの差別化をどう図っていくかが今後の課題になりそうだ。

今のところ必要性を感じていない

Q.3 今のところラインのストーリー機能は必要だと思いますか?

友達があげていたらとりあえず見るが、自分が投稿することはあまりない、という女子高生がほとんどであったが、それを踏まえて現段階ではラインのストーリー機能は必要であるか聞いたところ、なんと全員が必要ないという回答に。

ストーリーが連絡を取るきっかけに

今のところ必要性を感じていないようだが、ストーリーをあげた事をきっかけに長年連絡を取っていない子から連絡が来た、というエピソードがあった。

引用:ライン公式ブログ

というのも、このストーリーの投稿にコメントをすると、相手のトークルームにコメントが表示されるのである。
そこから会話のきっかけになったのが嬉しかった、との事。

普段のインスタでは自分のフォロワーなど、限られた人にしか伝えられないが、ラインだと友達登録している人全員に表示されるので、幅広く知ってもらいたい事がある場合はラインのストーリーを使うのが有効になるのかもしれない。

以上、ラインの新機能のストーリーについての女子高生のホンネでした。